宮古島産マンゴーについて

 

  宮古島マンゴーは亜熱帯気候の太陽の恵みと、ミネラル成分豊富な地下水によって育てられてます。

年間平均気温が23℃と、マンゴーにとって大変に恵まれた環境の中、のびのびと栽培されています。 

ボイラー等で温度調整をされたマンゴーの出荷がとても少ないというのも宮古島マンゴーの特徴です。

 

マンゴーのお花はこちらです。

こんなに小さな花が房状に開花します。受粉が終わり少し経過すると…

マンゴーの赤ちゃんたちが!

 

 どの実を残していくかの選別はもう少し先…。

 

摘果され選別されたマンゴーは、枝葉や枝葉や他の実とぶつかることのないようそれぞれ吊るされ、日焼け虫よけのためのカバーをかぶせれられ大切に育てられます。

お客様へお届けできるまでもう少しです。